メニューを表示する

一般社団法人 横浜市工業会連合会

横浜市工業連合会(市工連)は、「活力ある横浜は産業人が中核となる」をモットーに、工業及びその関連産業を母体に横浜市産業人の総意を集結して、横浜市ならびに関係機関のご支援のもとに設立されました。概ね各行政区を単位として組織されている、10の地域工業会(傘下の加入数約1,700社)で構成されています。

  • ビジネス創造
    会員企業が連携してビジネスの創造、受発注の拡大を図ります。(テクニカルショウヨコハマ、横浜商談会の開催)
    受発注相談システム「横浜ネットワークプラス」を提供しています。
  • 経営基盤の強化
    研修会・セミナーにより経営力の向上、及び新人研修などにより人材確保・育成を支援します。
  • 産業振興への提言
    横浜市等との意見交流を踏まえ、横浜の産業振興のための政策を提言します。

最新情報

最新情報一覧

会員企業PR

広報誌

メルマガ登録はこちら>>
過去はこちら>>
過去はこちら>>
ページの先頭へ