メニューを表示する

地域工業会・事業会からのお知らせ

お知らせ

瀬谷フェスティバルでブース出展、ものづくり体験を実施<横浜西部工業会>

発行日:2019年10月30日

横浜西部工業会では、去る10月20日(日)に旧上瀬谷通信施設の「はらっぱ」で開催された「瀬谷フェスティバル2019」に参加。瀬谷区役所の協賛でブース出展しました。

ブースでは瀬谷区役所の作成した区内会員企業のパネルを展示し、地元企業のPRをしました。また、同工業会遠藤会長が会長を務める横浜ステンレス工業株式会社の社員の方が開発した「分銅式刻印機」で、ものづくりの体験をすることができました。この刻印機は、手でハンマーを打つことなくキーホルダーに名前等の刻印が彫れるもので、子どもでも安全に操作できます。

子どもだけでなく、大人の方も立ち寄っていただき、多くの方が自分で名前を彫る体験に満足していました。

この刻印機はこれからもいろいろなイベントで活躍し、ものづくりの楽しさを多くの子どもたちに知ってもらう、いい機会を提供してくれることでしょう。

瀬谷フェスティバル

出展の様子

パネル展示

パネル展示の様子

分銅式刻印機

刻印体験の様子

自分で刻印したプレートに鎖をつけて完成

<<お知らせ一覧に戻る

ページの先頭へ